2017年01月22日

このブログの役割

このブログに役割があるとしたらこんなことかもしれません。大きなまん丸い石があると思ってください。大きくて、何人もの人が抱えてやっと転がすことができるほどの石だと思ってください。


この石、人が息を合わせて「せ~の」と力を込めて最初のひと押しをして、やっと石が動いたとします。そうしたら、あとはわりと少ない力で動かし続けていけます。


このことと、このブログの内容は同じではないでしょうか。「最初のひと押し」それを担うのが、このブログです。もちろん、読んで理解していただく、皆さんの努力こそ最も大事です。


最初のひと押しの助けができたなら、このブログを運営しているねらいを果たせます。そして、その助けが欲しい人がものすごく多いことを私は知っています。さらに、大学を目指す方の多くが、この段階であきらめかけたり、挫折したりしていることも私は熟知しているからです。


したがって、多くの皆さんの、最初のひと押しの一人に加われたらという思いで、記事の更新を続けています。


なかには繰り返し同じ記事が現れる、あるいは似た記事が再度あらわれるブログだなとお思いかもしれません。


この理由は、敢えてそうしているのであって、初めてブログに訪れた方にも最初の「ひと押し」を体験してもらい、スムーズに「動かせる」ようになって、あとの残りの作業は「一人で」学習が続けられるように仕向けたいからです。

posted by あまがえる at 18:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

25年後の世の中

ある高校の先生のお話を聞く機会がありました。そのお話の中で、ある著名な学者のお話をされていました。それは25年後の世の中では今現在、世の中に存在しない職業についている人が6割を超えているかもしれないという予想があるというお話でした。

DSCN3550.JPG

たしかに一理あると感じるのは、私が大学生の頃、すなわち30年前にはスマホはありませんでしたし、パソコンすらまだ個人で持てるようになるとは到底思えませんでした。まだそれほど高価だったからです。


それでも5年もしないうちに、学生の中にもどうにかパソコンを持てる人もちらほら出てきて、そのうちあっという間に、インターネットなどの新しい概念が広がりました。


これらは確かに30年前の少なくとも私には想像ができなかったものです。それに加えてロボットの登場です。


これから先の世の中は自動車も自動運転が広がり、運転手という職業はなくなるかもしれないといわれています。学校の先生もどうやらコンピューターに置き換わりそうです。



タグ:25年後
posted by あまがえる at 18:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

散歩はおすすめ

何をするにもいい季節です。ところで皆さんが住む隣町には何があるか知っていますか。運動もかねてお友達とてくてく散歩(あるいは散策)をしてみるといいです。広い町でしたら自転車でまわると面白いです。

DSCN3644.JPG

じつは知っているようで知らないことがよくあるものです。いつもは通学のバスの中からしか見たことなかった街でも、歩いてみると意外な発見があります。


先日もこのブログで地図上で行ったことのあるところを探してみようと書きました。今回は逆にぶらぶら散歩してみて面白いものを探してみます。


街が近くにない人は、定期券をもっているなら降りたことのない途中駅で降りてみて、街を散策してみるのもいいでしょう。


何か目的を決めて歩くのも楽しいです。おいしいパン屋さんを探して歩くのもいいでしょう。あてずっぽうに歩いていき、この辺にありそうだという場所にみつけたときは自分の勘だとしてもうれしいものです。もしかしたら店の立地アドバイザーになれるかもしれません。


コンビニにしても最近は雨後のたけのこのようにあちこちにできていますが、以前から繁盛している店はどんなところにあるのか、人がよく出入りそうな店はどんなものが周囲にあるのかと、周囲を観察してみるのも面白いです。


posted by あまがえる at 07:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

25年後つづき

きのうの続きですが、25年後の世の中、つまり皆さんたち高校生が世の中の中堅として活躍なさっている頃ですが、どんなものが登場しているでしょう。

DSCN3552.JPG

掃除機は既にいまでも自動で掃除してくれるロボットが登場していますから、家事をこなしてくれるロボットぐらいはいるかもしれません。


介護に関しても人手不足が既に想定されていますから、介護全般とは行かなくても、介護を補助する機能を受け持つロボットは普及しているでしょう。


それらが実現しないとなると若者のうち介護職に関わる人の割合を大幅に増やさないとならなくなるでしょう。これは現実的ではありませんし、ほかの分野にしわ寄せが来ることになります。


すでに東京のユリカモメなど無人で運転されている乗り物が増えてきていますが、25年はさらに自動車もそうなっているでしょう。


趣味で自動車を自分で運転する人以外は自動運転の車に乗って移動するようになることは間違いありません。そのほうが渋滞も減るといわれています。


そうなると通勤時間中も働く人が増えてしまうかもしれません。皆さんもあれこれ想像してみてください。


意外と若い皆さん方ですから自分に合うぴったりの職業を思いつけるかもしれません。以前何かの本で読みましたが、人より少しだけ早く思いつき、ほんの少し早く実現した人が成功する確率が高いそうです。

posted by あまがえる at 07:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

晴耕雨ブログ

このところ天気が良いので、朝早く起きて畑の土作りをしています。

DSCN3727.JPG

2週間後の種まきや苗植えの最盛期を前に、準備のできていない畝に苦土石灰や堆肥をまいて置いておきます。夕方から夜は毎日のように学習塾を経営しています。


雨が降ってすぐは、畑に入ると土を固くするばかりですのでそこは避けて、こうしてブログの更新にあたります。


したがって、雨の日や体調が十分でないときはブログの更新作業、晴れてまだ余力があるときは土作り、草とり、種まき、植え替えなどの作業にあたります。


結構することが一日中あるので、あっという間に1日が過ぎてしまいます。入試の直前ではありますが、自然のほうは待ってくれませんので、作業が続きます。


このところ、ジャガイモの植え付け、ごぼうの種まき、かぼちゃ、ズッキーニ、長ねぎ、ナガイモなどの植え場所の準備と続いています。

タグ:ナガイモ
posted by あまがえる at 07:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする